kojo_sobのブログ

https://twitter.com/Kojo_sob

キャミィ同キャラ

攻略記事に書けそうなネタがもう残ってないので、これからは自分の考えとか、対戦観みたいなものを書いていこうかなと思います。

ちなみに自分はフレームオタクという点以外ではただの格ゲー素人なので、ハードルを極限まで下げて読んでいただくとありがたいです(ウル4は結構頑張ったのにPP1800(PS3)で終わったくらいの素人)。

 

今回は、キャミィ同キャラが楽しいという話。

 

まずキャミィの飛びに対するキャミィの解答の数が凄い。

長いリーチの強スパイクで近めの釣りストが落とせたり、もっと遠い釣りストにはアローで着地を狙えたり。

後ろ下がりが早いのでストをスカして着地を狩ることも出来ます。もちろん無敵対空も装備。

大事なのは、歩きが速いのはお互いさまなので、2キャラ間の距離がコロコロ変わります。そして距離が変わる度に、構えるべき対空も目まぐるしく変わるんですよね。

こんな感じで、常に「今はなにで対空すべきか」を意識しながらの陣取り合戦がキャミィ戦の面白さかなと思ってます。地上戦はやってるフリ。

 

あとは密着でのバクステを巡る攻防

キャミィの立弱K重ねに対しては起き上がりにバクステ擦るのが有効な対策ですが、さらにキャミィのバクステは無条件で後ろにズレるので、「バクステ対策の屈弱P重ね」の対策にもなってしまいます。

(※具体的には、バクステに対して屈弱Pを重ねてもその後のTCが繋がらないので、コパコパアローしかコンボにならない。非常に安い。立強P投げシケ狩りより安い。)

だからある意味キャミィ同キャラではグラップするくらいならバクステした方がマシとも言えるんですよね。

この予定調和的なバクステ擦りをいかに咎めるか(気合で立中Pを重ねるか、立強Kでクラカンを狙うか)も同キャラの面白いところです。

マスターキャミィ相手にバクステ狩り決めると超気持ちいい。

 

もっと上のランクの人は地上戦から何からしっかり調べてると思うので、そういう目線だとこの記事は相当浅いでしょうけど、自分は格ゲー素人なりにこんな感じで同キャラを楽しんでます。

 

なお、個人的に一番楽しいのは対ガイルです。同キャラは疲れすぎる。