キャミィ攻略 kojo_sob

https://twitter.com/Kojo_sob

空投げメモ

対空には防御と攻撃の2つの意味合いがある中で、S5空投げは相当攻撃寄り(リターンの高さ故に) 「飛びを落とす」ではなく「(地上は好き勝手させる代わりに)飛んだら殺す」という気持ちで使う スパイクとの選択というより地上戦との選択 相手の飛び頻度・…

キャミィの新技術、"微下がりアックス"を使いこなす

微下がりアックスとは「キャミィの新Vスキル"スピニングアックス"を使ったグラ潰し手法」であり、「遅らせグラにクラカンを狙いつつ、暴れやファジーコパンも刈り取ってVゲージが溜められて起き攻めまで付いてくるS5の新テクニック」である 動画で見てみよう…

キャミィ シーズン5の戦い方

キャミィのS5調整を踏まえた戦い方をざっくりと書きます VT2は今のところ使う予定がないので割愛 体力云々も割愛 【空投げ強化】 空投げ後の状況が前ステ密着+3になってリターンが大幅アップ ダメージ150スタン値200、ゲージは3分の1増えて密着起き攻め付き…

キャミィ 立強Kグラ潰し

キャミィの立強Kグラ潰しが強い理由同じ発生9fのケンの立強Pと比較ダミーの遅らせグラを3f、5f、7f、9fと変えて試してみると、キャミィの方が遅らせグラを狩れる幅が広いことが分かる pic.twitter.com/6PXI2qr0Ob — こじょう (@Kojo_sob) November 4, 2019 …

キャミィ Vゲージ温存の考え方とVT中コンボ

Vストライクヒット時にVゲージを1本分温存するコンボルート youtu.be こんな時に使う ・もう一度Vストライクを使うために温存したい ・VT状態を維持することに意味がある(Vスパイクで確反とれる組み合わせなど) ・スタンを絡めた一発逆転を狙いたい(↓の動…

キャミィ VT発動コンボの基本と応用編

まずは基本から youtu.be ・基本的には1ゲージ温存するならVアロー〆、2ゲージ使い切るならVスパイク>Vストライク ・Vストライクの後は中足空振りで位置入れ替えを防止できる ・中足発動や立中K発動からCAに繋ぐ場合、相手がしゃがんでるとCAが当たらないの…

S4キャミィセットプレイ あとがき

S4キャミィ 基礎セットプレイ - kojo_sobのブログのあとがき 【セットプレイのトレモ】 向こうでも書いたんですけど、レシピを覚えたら誰でもできるってものではありません。 プラチナ帯のリプレイを見てても、セットプレイをやろうとしてるのは分かるけど明…

S4キャミィ 基礎セットプレイ

「あなたよくTwitterに動画上げてますけど、多すぎません?」という声にお応えして、優先的に覚えるべきセットプレイを厳選して紹介します。 【紹介する前に】 ここで紹介するセットプレイは相手の起き上がりに確実に打撃や投げを重ねるためのものですが、こ…

S4キャミィセットプレイ あとがき

【セットプレイのトレモ】 向こうでも書いたんですけど、レシピを覚えたら誰でもできるってものではありません。 プラチナ帯のリプレイを見てても、セットプレイをやろうとしてるのは分かるけど明らかにフレーム消費が最速になってない人が多いです。 フレー…

キャミィ基礎知識 詐欺重ね

今回はキャミィ(というかスト5)の基礎知識の一つ、詐欺重ねについて。詐欺重ねとは「相手の起き上がりに打撃を重ねつつ相手の無敵技はガードする」技術のことで、発生の遅い無敵技に有効です。 スト5だとユリアン・ファルケ・エド。 youtu.be やり方は、相…

キャミィ対策 シーズン4

シーズン4になってようやく明確に(アカン)と思わせる調整を食らったキャミィですが、その下方修正点を踏まえて、「シーズン4キャミィの起き攻めはこう抜ければいいんじゃないかなー」というのを簡単に書きます。 基本やることは2つ 【リバサバクステ】…

キャミィのコンボ 今更超ざっくり解説

AEでキャミィ使い始めた方もいるみたいなので、コンボを超ざっくり解説します。 トリガー関係は過去に書いた気がするので省略 ~基本編~ 【立中P>中足>強アロー】 基本中の基本。最初に手癖にすべきコンボ。 慣れないうちは、飛びからのコンボとか全部これ…

初手投げと当て投げ

ここ数日、初手投げ(相手の起き上がり等に投げを重ねること)と当て投げの優位性について話題になってたので、自分もそれぞれのメリットをいくつか書いてみようと思います。 「得られる情報量の違い」のような高度な話は他の方がされてたので、ここではより…

AEキャミィの起き攻め(暫定版)

基本的には、画面中央で強アローを当てた前提で書いていきます。 【投げ】 持続が3fになり、かなり重ねやすくなりました。 AEでは強アロー後に[最速前ステ>最速投げ]でその場受け身に重なるようになります。 全体調整ですがキャミィにとっては大きくプラスな…

初級者から脱却した頃の話

自分が伸び悩んでた頃に、そこから脱却したきっかけについて書きます。 前提として、自分の根本にある感情は「楽して勝ちたい」「無駄な努力はしたくない」です。 【シルバー時代】 一番つらかった時期。6度のキャラコロを繰り返しキャミィに決めたものの、…

アローの機会を逃さない

ルーキー~ウルプラくらいの方が対象の記事。 「自分はこれから何すれば上に行けるんだ・・・」と思ってる方がいたら、個人的には一つの方針としてアロー当てる機会を逃さないための技術を磨いたらいいと思ってます。 一番初歩的なところでは「コンボを絶対…

重ねの話

重ねにいちばん大事なものはなにかと聞かれたら、自分はリズム感と答えます。 具体的には「後ろ受け身は大体これくらいのタイミングで起き上がる」という感覚です。 S1の頃、一生トレモ籠もって重ね練してた時期があるのですが、あるとき急に成功率が上がっ…

キャミィ同キャラ

攻略記事に書けそうなネタがもう残ってないので、これからは自分の考えとか、対戦観みたいなものを書いていこうかなと思います。 ちなみに自分はフレームオタクという点以外ではただの格ゲー素人なので、ハードルを極限まで下げて読んでいただくとありがたい…

キャミィ 画面端の起き攻め2

前回の記事 画面端の起き攻め の続きです。 あと3つと言いましたが嘘です。あと4つ書きます。 【2.EXフーリガン投げで〆る】 前回の記事で「端ではTCを使うことを意識する」と言いましたが、TCからはEXフーリガン投げで〆る事もできます。これが超強い。最速…

キャミィ 画面端の起き攻め

今回は画面端の起き攻めについて書きます。まず、中央と比べたときに端の起き攻めはどういう性質を持つのかを理解しましょう。 ・受け身が見づらくなる ・後ろ受け身されても距離が離れないので、後ろ受け身からの暴れも届いてしまう ・相手としてはピンチな…

Vトリガー発動からのコンボ

起き攻めについてもっと書きたかったんですが、気が変わりますた。 通常技キャンセルVトリガーから何が繋がるかについて書きます。 最大コンボ等は求めずに、覚えやすさを重視してます。 正確な最大コンボを追求したい方は、公式フレーム表にVキャン有利フレ…

ヒット確認・重ね・最低限の人読み

前回の続き 【ヒット確認】 マジで大事なので練習しましょう。 スト5はトレモの要らない簡単なゲームとよく言われますが、「弱技のヒット確認」と「重ね」はスト4より難しいです(前者はモノによりますが)。 練習方法は単純にランダムガードにして弱Kコパコ…

キャミィでLPを上げる3つのポイント

シルバー~スパプラくらい?まで対象の記事。 先日、プラチナ前後のキャミィのリプレイをいくつか観る機会があったのですが、 「自分がアドバイスするならこの3つだな」と思ったのでそれを書きます。 プラチナ前後の方には少なくともどれか1つは役に立つん…

何故キャミィ相手に立つのか

じゃあなんで下段を使うの? の続き。 中段を持ってないキャミィ相手に何故立つのか。 下段を食らうリスクを負ってでも立つからには、中段でも下段でもない「何か」を回避するという目的があるはずです。 その「何か」を考えます。 (※文脈によって使い分け…

じゃあなんで下段を使うの?

ここからは攻略記事というより個人的に思ってることです。 興味有る方がいれば読んでいただけると嬉しいです。 なんで下段を使うの? 【理由1.人読みで】 要は相手が立ってるから下段を使う、です。 先日あとがきで「密着有利なら立屈関係なく投げor投げシ…

崩しカタログ あとがき

【こんな崩し、覚える必要は無い】 3記事に渡って下段だの遅らせだの書いてきましたが、正直どれも覚えなくていいんです。 何故なら、こんなものを使わなくても崩せるゲームだからです。 密着で有利だったら投げればいいんです。で、投げ抜けされたら投げシ…

キャミィの起き攻め・崩しカタログ その3

リバサバクステ対策編 【屈弱P重ね】☆ 一番スマートなバクステ狩り。 スト5のバクステは擦っても起き上がり2f間は地上ノーマルヒットするので、そこを狙う。 屈弱Pの持続を含めると重ね猶予は4f。 TCにも繋がるが、軸ズレに弱いので注意。 動画の最後にある…

キャミィの起き攻め・崩しカタログ その2

その他遅らせ系 【遅らせ立弱K>屈弱P】☆ グラップ・屈ガードに有効。 カウンターヒットしたら立弱PやTCに繋ぎ、ガードされてももう一度投げ択に行けるという強欲な選択肢。 TCが届く/スカるの条件がよくわからないので情報募集中。 www.youtube.com 【遅らせ…

キャミィの起き攻め・崩しカタログ その1

自分が実際に使っている崩しのまとめを作りました。 「立弱K>屈弱P>~と続く定番の暴れ潰し連繋」や「投げ」を使った崩しは載せてません。 しかし、本来崩しの中心はこの2つ(+投げシケ狩り)であることは忘れないでください。 記事の内容としては、 下がり…